指定工場

受付/9:30~20:00 定休日/火曜日

吹田江坂店:0800-814-6021
淀川野中店:0800-814-6023
豊中センター:0800-817-2546

通話無料 携帯電話もOKです!

ネットからの見積・申込みで1,080円割引中
ネットからのお見積・申込みで割引
ホーム > 大阪市玉井町の鈑金情報

大阪市玉井町の概要

明治以前は能勢街道の中間地点として栄えた。明治以降は箕面有馬電気軌道(現:阪急電鉄)の沿線開発とともに住民が増えた。さらに、大阪都心から15km圏内という利点を活かし、北東部の新千里地区を中心に大阪都市圏の衛星都市、ベッドタウンとして、昭和30年代から千里ニュータウンの開発が急速に進んだ。そのため下水道などの都市基盤設備(インフラストラクチャー)の整備率は高い。交通面でも、阪急電鉄、北大阪急行電鉄と阪急バスによる公共交通網、中国自動車道、名神高速道路、阪神高速池田線、新御堂筋をはじめとする幹線道路網、それに市北西部の大阪国際空港の存在など、至便の地である。交通については後述。概ね、阪急宝塚線の旧豊中エリア、地下鉄御堂筋線の延長である北大阪急行電鉄の千里地区に分けられる。高級住宅地の北部(東豊中・緑丘・上野坂等)・中部(曽根・桜塚・長興寺等)、そして商工業地域の南部に分かれる。北東部の一角を日本初のニュータウン、千里ニュータウンが占める。

大阪リペア鈑金へのお問い合わせはこちら

吹田江坂店:0800-814-6021
淀川野中店:0800-814-6023
豊中センター:0800-817-2546

お電話受付:9:30~20:00(定休日:火曜日)
お電話でのご予約の場合、
インターネットを見たとお伝えください!

大阪市玉井町ニュース

大阪市玉井町の地域情報

交通icon

交通

西梅田駅 乗車券は梅田駅・当駅・東梅田駅ともに相互に使用できる(定期券はいずれの方向に乗車しても区間外となる場合を含めて3駅ともに入・出場する事ができる)。但し、乗車する駅以外で普通乗車券を購入した場合は自動改札機を通過する事ができないので、係員に提示して乗車する必要がある(例えば、四つ橋線に乗車するのに誤って梅田駅で乗車券を購入してしまった場合は、その乗車券を当駅の改札の係員に提示して乗車する必要がある。)。
肥後橋駅 新朝日ビルディングの解体工事に伴い、2009年2月19日の終電をもって旧中之島地下街を経由する連絡通路が閉鎖。そのため、京阪中之島線に乗り換えるには一旦地上に上がり、四つ橋筋を歩いた後、再び地下に下りなければならなかった。中之島フェスティバルタワー東棟の竣工直前の2012年11月1日以降、連絡通路の利用が再開され、不便は解消された。[1]。しかし、2015年5月3日から2017年4月末頃(予定)までバリアフリー化工事のため渡辺橋駅に繋がる4号出入口が閉鎖される[2]ため、期間中は再び、京阪中之島線に乗り換えるには一旦地上に上がる必要がある。
四ツ橋駅 四ツ橋は、当駅東すぐの地点が西横堀川と長堀川の交点で、西横堀川に上繋橋と下繋橋、長堀川に炭屋橋と吉野屋橋の四つの橋が架かっていたことに由来する。近年壁面改良工事が行われ、そこには駅名の由来となった四つの橋をイメージした絵が描かれるようになった。線名の四「つ」橋と駅名の四「ツ」橋とでは「つ」の文字がひらがなとカタカナの違いがある。これは路線名が通過する街路の名前(四つ橋筋)に由来するのに対し、駅は地名を採用した結果である。さらに、街路名と地名(駅名)で表記が異なるようになった起源は、道路を管理していた市の土木局(当時)と交通事業(市電に四ツ橋の電停があった)を管理していた電気局(当時)が監督官庁に別の表記で届け出た事にあるといわれている。
花園町駅 相対式2面2線ホームを持つ地下駅。改札・ホームともに地下1階にある。改札口は両ホームの南北、合計4か所あり、互いのホームは中程の連絡通路で結ばれている。 2003年頃までは、西梅田方面行きのホームに売店が営業していた。
岸里駅 対式2面2線ホームの地下駅。改札口は1番ホーム大国町寄りと、2番ホームの南北双方に1か所ずつ、いずれもホームと同一フロアで、合計3か所ある。なお、互いのホームを結ぶ通路が線路下に通されている。
道路icon

道路

国道2号 国道2号(こくどう2ごう)は、大阪府大阪市北区から福岡県北九州市門司区へ至る一般国道である。本州と九州との間は、関門トンネルによって繋がり、兵庫県から山口県にかけての大半の区間で山陽自動車道と並走している。旧山陽道(近世山陽道・西国街道)を前身とする路線であり、旧山陽道をほぼ踏襲している。しかし起点は大阪で、また岡山市から広島県福山市までは、戦前に行われた大規模な経路変更のため旧鴨方往来を前身とし、岡山県総社市や井原市などを経由するかつての山陽道からは大きく外れている。
国道25号 大阪と奈良とを結ぶ道は「奈良街道」と呼ばれていた。奈良と四日市を結ぶ道は、886年(仁和2年)に鈴鹿峠越えのルートが開かれるまでは、近畿地方内で伊勢国と畿内とを繋ぐ主要ルートとされており、壬申の乱で大海人皇子が東進したルートでもある。しかし、現在の国道25号のルートは明治大正時代は国道には指定されておらず、国道になったのは第二次大戦後である。これは、当時の国道が、東京と各府県庁とを結ぶ道として指定されたものであったためである。1952年12月4日、大阪府大阪市北区 - 奈良県奈良市の「奈良街道」が一級国道25号として指定された。奈良市より東の「大和街道」については、1953年5月18日に二級国道163号大阪四日市線(大阪府大阪市北区 - 三重県四日市市(諏訪交差点))の一部として国道に指定された。
国道26号 起点から大阪市浪速区(大国交差点)までは国道25号と国道165号との重複区間である。なお、この区間にある御堂筋は南向きの一方通行(一部を除く車両が対象)となっている。レジャーシーズンになると混みあう。特に休日の午後は大阪市内方面行きで岬町内の深日ロータリーを先頭として渋滞が発生するほか、バイパス開通後も堺阪南線の双子池北の交差点までは未だに交通量が非常に多い。一方、泉南市以北は大阪臨海線や泉佐野岩出線の開通などで分散化されていることから若干ではあるが減少傾向にある。
国道43号 阪 - 西宮間は、往時の中国街道(中国路、浜街道)と重なる区間をとっている。大阪市西淀川区出来島2丁目以西は全区間阪神高速3号神戸線が真上を通り、阪神高速17号西大阪線の全区間はこの国道43号と並行に経路をとる。このため深刻な大気汚染が発生している。西淀川公害訴訟では自動車排気ガスの健康被害が初めて認められた。これを受けて、速度規制(40km/h、一部区間で50km/h)、逆位相による防音措置、多数のオービス設置などの処置が施された。
国道163号 道路法(昭和27年法律第180号)に基づく二級国道として初回指定された路線のひとつである。国道指定当初から現在まで、大阪市から伊賀市までの経路は変わっていないが、同市からは現在の国道25号旧道を経て四日市市に至る路線として指定された[4]。名阪国道の建設に伴い、上野市[注釈 3]から四日市市の区間が国道25号に編入され[5]、上野市[注釈 3]までの国道となった[6]。上野市から津市までの区間は、1993年(平成5年)に三重県主要地方道7号津上野線を編入することで延伸して現在に至る。

大阪リペア鈑金へのお問い合わせはこちら

吹田江坂店:0800-814-6021
淀川野中店:0800-814-6023
豊中センター:0800-817-2546

お電話受付:9:30~20:00(定休日:火曜日)
お電話でのご予約の場合、
インターネットを見たとお伝えください!

大阪市玉井町の鈑金情報

オススメの鈑金工場はこちら!

店舗情報
このエリアで鈑金を検討の皆様!ぜひこちらのページで鈑金情報をご覧ください。
地域で愛されている鈑金サービスを展開しております♪是非遊びに来てくださいね^^

自動車用語 解説

ボンネット

ボンネット(アメリカ英語:Hood、イギリス英語:Bonnet)とは、自動車のエンジンの上に備えられた蝶番式のカバーであり、定期点検や修理に際してのエンジン周辺へのアクセスを司るものでもある。ボンネットは自動車のボディを構成する部品でもあり、その造型によってはその車種の外観上の大きな特徴となり、ある車種の中の特定グレード、あるいは特定の装備品の装着状況を示す識別子としての役割も果たしうる。

バンパー

バンパー(bumper)とは、衝撃や振動を和らげる緩衝装置のこと。素材自体の弾力性やバネなどを利用して衝撃を吸収・緩和する。機械部品や運送用機器などに取り付けられる。

ホイール

車輪(しゃりん)、ホイール、ウィール(英: wheel)は、物を移動させるために用いられる円形外周をもつ機械部品である。転がり摩擦がすべり摩擦よりも遥かに小さいことを利用したものである。

フロントガラス

車両などにおいて、前方を防護するために敷かれるガラス。同時に良好な視界を確保する目的もある。

ボディ

自動車・鉄道車両・航空機・機械などの本体。車体、機体。

フェンダー

自動車の部品の一つ。回転するタイヤ自体から、あるいはタイヤによる石、泥、水などのはねから乗員や歩行者を保護するもの。米国英語の自動車用語でタイヤ・ハウス(ホイール・ウェル(wheel well))を構成している枠部分のこと。英国英語でウイング(wing)とよばれる部分に相当する。

サイドシル

側面の敷居という意味で、左右ドアの真下つまり、車体の両サイドを構成するフレームのこと。ボディ剛性に大きく影響する部分なので、スポーツカーなどでは乗降性を犠牲にして分厚いサイドシルが採用される。

エアロ

エアロパーツ (aero parts) とは、自動車の部品の一種。空気力学的な抵抗・揚力の低減、操縦・走行安定性の向上、エンジン・ブレーキの冷却効果増大、車体の汚れ防止などを目的とする。車体外部に取り付けるものが多く、空力特性よりもデザイン性が優先される場合もある。エアロ、空力的付加物などとも呼ばれる。

カウル

カウル (cowl) とは、航空機やオートバイなどにおいて、エンジンや車体に沿って流れる空気の整流を目的とする覆いのこと。フェアリングと同義で使われることもある。

ジェームス

カー用品とカーメンテナンスの新しいお店ジェームス。店舗紹介、カー用品お買得情報、車に関する豆知識など車に関する情報が満載!!

タンク

タンク (英語: tank)は、主に液体や粉体および気体を保存、運搬、貯蔵、圧力維持するために使われる容器のこと。

ドア

ドア(door)とは一般に建物(家屋など)やその内部の部屋、自動車・鉄道車両・航空機などの乗り物の出入口につけられる建具である。戸(と)とも言うが、扉は開き戸、戸は引き戸の事を指す事が多い。

鈑金用語集 解説

ハンマー

ハンマー・槌(つち)とは、物を打ち付けたり、潰したりする工具の総称。漢字では、打撃部分が木製のハンマーを槌、打撃部分が金属製のハンマーを鎚と書く。

ハンダ

はんだ付け(はんだづけ)とは、はんだを熱で溶かしたものを一種の接着剤として用いることにより、金属や電子部品を接合する作業のことである。溶接の一種であり、ろう付け (brazing) と併せてろう接(鑞接、ろうせつ、brazing and soldering )とも呼ぶ。

ワックス

ワックス(wax)とは蝋(ろう)のことである。床や家具、自動車のボディーなどのつや出しに用いられる薬剤。

パテ

パテ (材料)(putty) - 建築や模型製作で用いる材料。漆喰、エポキシパテなど。隙間の充填材や補修に用いる。粘土のように造形材料としても用いる。

スプレー

スプレー(spray)とは、圧縮した空気や高圧ガスを用いて液体を霧、泡などの状態で噴霧する装置のことである。液体の種類や噴霧の量などについて、さまざまな種類のスプレーがある。また駆動源の違いにより缶内の高圧ガスを利用した缶スプレー、電動ポンプなどによる電動スプレー、外部の空気圧を利用したエアスプレーなどがある。なお塗装用のエアスプレーの場合はスプレーガンと呼ばれる。ここでは缶スプレーについて記述する。

塗料

塗料(とりょう)とは、対象物を保護・美装、または、独自な機能を付与するために、その表面に塗り付ける材料のこと。 日本には古くから漆塗りに代表される塗料の歴史はあったが、洋式塗料の歴史は明治初頭に始まる。日本では家庭用品品質表示法の適用対象とされており雑貨工業品品質表示規程に定めがある[1]。

コンパウンド

車の傷等の補修用品(カーケア用品)。コンパウンドとは樹脂に色をつけたり、機能性を付与したペレット(粒状)の製品。

タッチペン

自動車やバイクなどの塗装がはがれたり、傷になった場合に塗料を塗布するための道具。

吸盤

サクションリフター。ヘコミ直し

ペイント

塗料(ペンキ)。塗料を塗ること。

カー用品店一覧 詳細

オードバックス

カー用品の販売、車検ならオートバックスグループのポータルサイト「オートバックス・ドットコム」。店舗情報やネットショッピング、車検、メンテナンス情報等、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

モドーリー

鈑金のモドーリーは全国チェーンの板金塗装専門店だから安心!今気にしている愛車のキズ・ヘコミや万一の事故、何でもモドーリーに相談してみよう!

ウィザード

当店は神奈川県横浜市を中心に格安車検、法定点検整備車検、中古車買取、新車・中古車販売、板金塗装、修理、24時間レッカー移動、ポリマーコーティング、カスタムペイント等など、車全般の業務を行っています。車の事なら何でも横浜ウィザードへ。

伊倉板金

伊倉鈑金塗装工業では安く素早く板金、修理、塗装等が可能です。保険修理も実績多数で、お見積りも無料ですのでお気軽にご相談下さい.

川口板金

当社は薄板から厚板までのプレス・板金溶接加工および機械加工を得意としております。製品については開発・設計・金型製作・製造・検査・運搬まで一貫したもの作りにこだわってきました。

水野板金

こちらはカスタムパーツ工房 水野鈑金工業所です。 4人の金属加工職人が、製品を超えた作品としてのオリジナルパーツ制作、販売を致しております。

横須賀板金

有限会社 横須賀板金(yokoban)は板金塗装を中心にお客様を一生懸命サポートいたします。

大阪市玉井町のお得な情報!

大阪市玉井町で鈑金専門店をお探しのあなたへ!
「大阪リペア鈑金」をご紹介いたします。

大阪リペア鈑金からのコメント
弊社の鈑金サービスは、安くて、早くて、安心で大好評です。 ご予約はネット上から簡単に行っていただけます。
オンラインで安心・簡単に鈑金価格見積&予約が行えます。
鈑金の費用・料金が気になる方はぜひご覧ください。

大阪市のお得な情報!

大阪リペア鈑金へのお問い合わせはこちら

吹田江坂店:0800-814-6021
淀川野中店:0800-814-6023
豊中センター:0800-817-2546

お電話受付:9:30~20:00(定休日:火曜日)
お電話でのご予約の場合、
インターネットを見たとお伝えください!

diyなどで検討されている方も鈑金塗装は大阪リペア鈑金におまかせください。大阪リペア鈑金は自動車のレストア、クイック鈑金、リペアなどの鈑金施工を早い期間で実現します。 鈑金屋として大阪市・豊中市・吹田市エリアに地域密着でやってきましたので他の自動車整備工場には負けません!車の傷直し方、見積もり、修理代など何でもご相談ください! 傷(キズ)、へこみ(凹み)、擦り傷、錆、事故、えくぼなどを補修修理、傷(キズ)直し、へこみ直し、さらにエンボス加工までしちゃいます♪
対象部位:ボンネット、バンパー、ホイール、フロントガラス、ボディ、フェンダー、サイドシル、エアロ、カウル、ジェームス、タンク、ドア
使用道具:ハンマー、ハンダ、ワックス、パテ、スプレー、塗料、コンパウンド、タッチペン、吸盤、ペイント

トップへ戻るトップへ戻る